2016年03月03日

◆春色サラダ

ひな祭りのサイドメニューに、いかがでしょうか?
ちらし寿司は野菜が足りないので
「春色のオーロラソース」で野菜をいっぱい食べましょう。


ベビーリーフ、きゅうり、黄パプリカ、紫たまねぎ、
リーフレタス、サラダ菜など
お好みの野菜をガラスの器に入れて。
黄パプリカが春っぽいですよ!なければ半熟たまごでも(^^♪

【オーロラソース】

マヨネーズ100cc
ケチャップ大さじ3
ヨーグルト大さじ2〜3
レモン汁大さじ1
オリーブオイル小さじ1

チリパウダー小さじ1(なくてもOK)
塩コショウ少々で味を調えます


サラダ.jpg
posted by ミニョン mignon at 16:47| パリ ☁| ◆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

◆ちらし寿司

明日は「ひな祭り」、いつもの食材で「ちらし寿司」はいかが?
家庭の味が恋しくなる春のごちそうですね!干し椎茸とかんぴょうを
今日用意しておけば明日は簡単です。

【材料 4人前程度】
・さくら大根漬け(紅生姜やニンジンでも)
・錦糸たまご
・干し椎茸40g
・かんぴょう40g
・海苔(もみ海苔か細く切ったもの)
・カニカマ(ちくわでも)
・さっと茹でた絹さや(今回は小松菜でした。ほうれん草でも)
・桜でんぶ(鶏そぼろでも)
茹でエビと菜の花があれば贅沢です。



まず「かんぴょうと干し椎茸の煮物」を用意します。

干し椎茸は洗って水に浸し半日おいてもどします。
石づきを切って、適当な大きさに。

かんぴょうは水洗いし塩ひとつまみで揉み、そのまま熱湯に。
10分程度柔らかくなるまで茹で、ざるにあげて冷水にさらして
しっかり絞ります。適当な長さに切ります。


椎茸の戻し汁に水を足しカップ1(200ml)にします。
お酒大さじ2、薄口醤油、砂糖、みりんを各大さじ3加えます。

かんぴょうと干し椎茸を入れ
中火〜弱火で柔らかくなるまで煮汁が無くなるまで
20分ほど煮ます。火を止め放っておくと味が馴染みます。
粗熱がとれたら、冷蔵庫で保存します。

【盛り付け】
ご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作ります。
あとは盛り付けて、材料をちらします。

ちらし寿司.jpg
posted by ミニョン mignon at 15:35| パリ ☁| ◆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

◆辛湯(ラータン)」

年に数回食べたくなる「辛湯(ラータン)」
ポピュラーな四川料理かと思っていたら、
ミニヨン近くの地下鉄栄町にある「玉林酒家」か
やはり東区の元町にある「運城飯店」でしか
食べられないという噂を聞きました。


「玉林酒家」のラータンは豚肩ロースと白菜を唐辛子と
ラー油でグツグツ煮込んだ料理。
麺は入っていません。

辛さだけでなく、旨味があるので尾を引くおいしさ。
甘みのある尖ってない辛さというのでしょうか。
辛いのが苦手な友人が何度もおかわりしていました。


一緒に「白斬鶏(トリのしょうが冷菜)」も頼みましょう。
ラータンによく合います^^

IMG_0308.JPG


ちなみに画像はプチラータン。
これで3〜4人でつまんでいただきました。



posted by ミニョン mignon at 15:54| パリ | ◆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

◆道具で変わる髪!キューティクルを整えるブラシ!

ブラッシングだけで髪に艶が蘇るなんて、
美容師には常識でも整体師の私には驚きでした。

天然猪毛100%というのは珍しくないそうですが、
ブラシの毛の長さ、ロールブラシで大きめ、
何度も使ううちに道具として優れていることを実感します。


キューティクルを整えるということは、
髪が健康なだけでなく、髪の光の反射で艶感が出る
ということでもあります。

キューティクルを整え、手触りも劇的に変わります。

12799446_592115214272582_1980838274142751456_n.jpg


セントプライドのブラシ
ミニヨンでお取り扱いしています。
¥5,000(税別)








posted by ミニョン mignon at 16:24| パリ | ◆ミニヨンで買える商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

◆壁内に炭を

ミニヨンでは北海道認定リサイクル製品の炭、
「エコ炉炭」を壁の一部に入れています。

北海道に1台しかない特殊な炭化炉により1300℃以上の高温
で作られた炭です。
(優れた備長炭でさえ窯の温度は1000℃程度です。)

壁の一部を補修した際に、新建材の臭いを吸着させて
湿度を調整するために使用したのですが、
今の時期は結露防止に一役買っていると思います(*^-^)

一般住宅の床下、壁などに入れると冷暖房コスト低減に。

北海道の底力、ここでも見せていただきました。

cip002.jpg

cip003.jpg



posted by ミニョン mignon at 16:00| パリ | ◆ミニヨン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする