2016年09月16日

◆コラーゲンは塗ると何に良いの?

コラーゲン配合化粧品を塗ると効果はどっち?
a.お肌プルプル弾力アップ、タルミに◎
b.お肌しっとり、乾燥に◎

答えは、『 b.』

コラーゲンはお肌の真皮にたくさんあって弾力の元。
外から塗っても肌にはバリア機能があるので真皮には届きませんが、
角質層に浸透して、保湿成分
として働きます。



お肌の奥の「真皮」はコラーゲンが70%を占めていて、
ベッドのマットレスのようにお肌にハリと弾力を与えています。
年齢と共にコラーゲンは減り、弾力が失われます。

コラーゲン配合化粧品を塗ると、角質層に浸透、保湿します。
乾燥から肌を守り、肌の水分量が増えるので弾力が出たように
感じます。
コラーゲン配合化粧品は肌に潤いを与え、乾燥させないことが目的です

ミニヨンでは、マイコ プレミアローションが保湿ではおすすめ。
コラーゲンではなく スイゼンジノリの有効成分「サクラン」の保水力で
潤いを与えます。

マイコ.jpg


敏感肌、手荒れなど、お肌悩みに。
100ml 5,500円(税別)
伸びが良いので、少しでもしっとり。





posted by ミニョン mignon at 13:10| パリ | ◆本日のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする