2016年03月02日

◆ちらし寿司

明日は「ひな祭り」、いつもの食材で「ちらし寿司」はいかが?
家庭の味が恋しくなる春のごちそうですね!干し椎茸とかんぴょうを
今日用意しておけば明日は簡単です。

【材料 4人前程度】
・さくら大根漬け(紅生姜やニンジンでも)
・錦糸たまご
・干し椎茸40g
・かんぴょう40g
・海苔(もみ海苔か細く切ったもの)
・カニカマ(ちくわでも)
・さっと茹でた絹さや(今回は小松菜でした。ほうれん草でも)
・桜でんぶ(鶏そぼろでも)
茹でエビと菜の花があれば贅沢です。



まず「かんぴょうと干し椎茸の煮物」を用意します。

干し椎茸は洗って水に浸し半日おいてもどします。
石づきを切って、適当な大きさに。

かんぴょうは水洗いし塩ひとつまみで揉み、そのまま熱湯に。
10分程度柔らかくなるまで茹で、ざるにあげて冷水にさらして
しっかり絞ります。適当な長さに切ります。


椎茸の戻し汁に水を足しカップ1(200ml)にします。
お酒大さじ2、薄口醤油、砂糖、みりんを各大さじ3加えます。

かんぴょうと干し椎茸を入れ
中火〜弱火で柔らかくなるまで煮汁が無くなるまで
20分ほど煮ます。火を止め放っておくと味が馴染みます。
粗熱がとれたら、冷蔵庫で保存します。

【盛り付け】
ご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作ります。
あとは盛り付けて、材料をちらします。

ちらし寿司.jpg
posted by ミニョン mignon at 15:35| パリ ☁| ◆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする