2006年09月04日

へナはワインに似て・・・

9月に入り、だいぶ秋らしくなってきました。
早いもので今年のボジョレー・ヌーボーの予約が始まっています。
ワインが好きなわたしにとっても気になるところですが、もうひとつ店主共々気になることが・・・。
今年のへナの収穫のことです。

カラー剤としてのケミカル・へナは別として、ナチュラル・へナは天然100%ですから天候に左右されます。
そして、一番良いへナはその年の雨季が終わった頃。早ければ来月末あたりから「一番摘み」の時期が始まるのです。

良いへナは収穫された年にもよりますし、熟成させたものを新しい年に採れたへナと混ぜることで別の効果をひき出すこともありえるのです。
お客さまの頭皮と髪質を考えながらブレンドするようにしていきたい、と思っています。

いつかは「今日は2003年もので」なんて、ワインのようにオーダーできる日を夢見て、今年のできばえを楽しみにしているところです。
札幌 へナ
posted by ミニョン mignon at 12:13| ◆ヘナトリートメント&ヘナセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする